つや姫マイスター日記

平成26年7月17日掲載

つや姫マイスター

平成26年7月17日(木)くもり 中干し・溝掘り作業と適切な穂肥でおいしい「つや姫」をつくる

マイスターの仁科大一さん(小国町)の「つや姫」は、今年も順調に育っています。仁科さんは、水田を一時的に落水(中干し)し、暑い中、溝掘り作業を行っています。この作業は根の活力を高め、土が固まり溝があることで、水田への入水や落水を容易にできます。仁科さんは、「9月初めまで「つや姫」に水をかけて、収穫近くまで生き生きと実る、おいしい「つや姫」を収穫したい」と語ってくださいました。現在の生育は、概ね適正な茎数となり、7月初めに葉の色や茎の数などで穂肥施用量の判定を行い、適期に穂肥を行いました。今秋の収穫が楽しみです。【西置賜農業技術普及課】

つや姫マイスター日記へ

トピックス

平成25年産「つや姫」好評販売中!! その美味しさをぜひ味わってください。

トピックス一覧へ

つや姫の特徴

開発期間は10年

平成10年から「つや姫(山形97号)」を山形県立農業試験場庄内支場(現 山形県農業総合研究センター農業生産技術試験場庄内支場)において育成しました。

つや姫の特徴へ

阿川佐和子さんからのスペシャルメッセージとテレビCM

阿川佐和子

スペシャルメッセージ

作家の阿川佐和子さんから、「つや姫」へメッセージが届きました。

スペシャルメッセージへ

阿川佐和子

テレビCM

作家の阿川佐和子さんをひきつづき起用。阿川さんイチ押しの「つや姫」。美味しいごはんをいただく幸せをお伝えします。

テレビCMへ

毎月28日はつや姫の日

つや姫川柳大募集!!

山形県知事つや姫あいさつ

やまがた米だより

種苗法のついて

「つや姫」メールマガジン登録