つや姫マイスター日記

平成26年8月28日掲載

つや姫マイスター

8月25日(月)晴れ 水管理は丁寧に

8月の下旬になり暑さの峠を越したところです。稲の稔りが目に見えてくる時期になりました。今年のつや姫の穂が出る時期は、平年よりやや早い8月9日頃となりました。それから2週間が経ち、穂が傾き始め稔りつつある今、稲は水を必要としていますが、同時に根の活力を維持するために酸素も必要としています。このため、白鷹町のつや姫マイスター小口英夫さんは、こまめに田んぼを見回り、水を入れたり、水を落としたりを繰り返す丁寧な管理を行っています。【西置賜農業技術普及課】

つや姫マイスター日記へ

トピックス

平成25年産「つや姫」好評販売中!! その美味しさをぜひ味わってください。

トピックス一覧へ

つや姫の特徴

開発期間は10年

平成10年から「つや姫(山形97号)」を山形県立農業試験場庄内支場(現 山形県農業総合研究センター農業生産技術試験場庄内支場)において育成しました。

つや姫の特徴へ

阿川佐和子さんからのスペシャルメッセージとテレビCM

阿川佐和子

スペシャルメッセージ

作家の阿川佐和子さんから、「つや姫」へメッセージが届きました。

スペシャルメッセージへ

阿川佐和子

テレビCM

作家の阿川佐和子さんをひきつづき起用。阿川さんイチ押しの「つや姫」。美味しいごはんをいただく幸せをお伝えします。

テレビCMへ

毎月28日はつや姫の日

つや姫川柳大募集!!

山形県知事つや姫あいさつ

やまがた米だより

種苗法のついて

「つや姫」メールマガジン登録