雪若丸:粒立ちしっかり おいしい新食感

かつて、こんなに美しいお米が、
あっただろうか。
おいしいお米は、粒が美しい。
粒が美しいお米が、
おいしいごはんになるんだね。
あの「つや姫」に、
凛々しい弟君の誕生です。
その名も「雪若丸」。
雪のように輝く白い粒。
ひと粒ひと粒の食べ応えは、
まさに新食感。
見事な「炊き映え」は、
「白いごはん」の極致です。
あっさりと上品な味わいは
どんなおかずも引き立てて、
毎日の日常が、ひと味リッチになることでしょう。