つや姫マイスター日記

“TSUYAHIME” Meister Diary

2020.05.15

5月12日(火) いよいよ「つや姫」の田植えがスタート!鶴岡市

 春風が心地よい穏やかな天候の中、鶴岡市のつや姫マイスター矢口悟さんの「つや姫」の田植えがスタートしました。

 4月16日に、約3ha分の「つや姫」の種をまき、今日まで大事に苗を育ててきました。矢口マイスターは、「4月の種まき後に寒い日が続き、苗の生育が進まなかったり、5月上旬は急激に暑くなったりと、ビニールハウスの温度管理に苦労したが、今年も非常に良い苗ができた」と約1か月間の苗づくりを振り返りながら、元気に育った苗を見つめていました。「今年も品質が良くおいしい「つや姫」をお届けできるよう、ひとつひとつ丁寧な仕事を心掛けたい」と「つや姫」栽培にかける思いを語りながら、苗を田植機に載せる矢口マイスター。

これから1週間、矢口マイスターは「つや姫」3haを含めた10haの田植えを行います。マイスターの熱い思いをこめた「つや姫」に御期待ください!

【庄内農業技術課】

矢口マイスター苗補給

矢口マイスター田植機