つや姫マイスター日記

“TSUYAHIME” Meister Diary

2019.06.17

6月14日(金) 新つや姫マイスター 意気込みを語る!

つや姫の生育を確認する佐藤マイスター

「つや姫」の生育を確認する佐藤マイスター

 令和に入り新たに「つや姫」マイスターとなった佐藤義昭さん(小国町)をご紹介します!

 佐藤マイスターは、自然豊かな小国町で長年米づくりに携わり、地域の重要な農業の担い手、そして地域を牽引する農業者として活躍しています。

佐藤マイスターのきめ細かな栽培管理の米づくりは定評があります。こまめに田んぼに足を運び、稲の丈や茎の数、葉の色などの生育状況をはじめ、水の温度や土の状況などを確認するのが日課です。長年の経験に基づいて「つや姫」をはじめ栽培する色々な品種に合った栽培管理を徹底しています。

 佐藤マイスターに今年の意気込みを伺うと、「お前が作った『つや姫』が一番うまいとお客様に言ってもらえることが励みだ。これからも、一番うまい『つや姫』を作ってみせるよ。そして、つや姫マイスターとして、小国町の『つや姫』はやっぱりうまいと言われるように頑張りたい。」と力強く語ってくれました。

 小国町の「つや姫」生産者の皆さんは、佐藤マイスターを中心に、今年もおいしい「つや姫」づくりに取り組んでいきます。新たなつや姫マイスターと今年産の「つや姫」を、どうぞよろしくお願いします。

【西置賜農業技術普及課】