ホーム > トピックス:「つや姫」トピックストピックスFOOD ACTION NIPPON

パスラボ山形ワイヴァンズの選手と「つや姫」学校給食を行いました

・平成30年2月1日掲載

 1月22日から31日までの期間において、県内の児童・生徒から「つや姫」の美味しさを実感していただくため、県内35市町村の小・中学校等で「つや姫」学校給食を実施しました。
 1月26日(金)は、山形市立南山形小学校にプロバスケットボールチーム・パスラボ山形ワイヴァンズの宮坂侑(みやさかすすむ)選手とチアリーダーのMAAKO(まあこ)さんが訪れました。
 「児童の皆さんと、おいしい「つや姫」を食べながら楽しい時間を過ごしましょう。」と宮坂選手とMAAKOさんは、児童と一緒に「つや姫」給食を食べて交流しました。
 児童からは「もちもちしていて、とてもおいしい」と好評で、沢山食べてくれました。

▲児童の前で自己紹介
▲児童の前で自己紹介

▲「つや姫」おかわり
▲「つや姫」おかわり

ページトップへ▲