ホーム > トピックス:「つや姫」トピックストピックスFOOD ACTION NIPPON

東京都江戸川区の小学校で「つや姫」出前授業を行いました。

・平成28年6月16日掲載

6月9日と10日に、東京都江戸川区の小学校で、「山形つや姫マイスター」による出前授業を行いました。これは、JA鶴岡青年部が毎年行っている稲作特別授業に併せて、「つや姫」についても知ってもらおうと、昨年から実施しているものです。
昨年に引き続き講師を務めた、「山形つや姫マイスター」の五十嵐大介さん(鶴岡市)は、3校で授業を行い、DVDや写真を見せながら、米作りの過程や「つや姫」の特徴とおいしさについて説明しました。
授業を受けた子供たちからは、「米づくりへのこだわりは何ですか?」などの質問があり、五十嵐さんは「土づくりにはこだわっています。土がよくないとつや姫のように美味しいお米はできません。」などと丁寧に回答していました。
 また、子供たちからは「農家の方の苦労がわかったので、よく味わって食べたいです。」などの感想があり、お米について知ってもらう良いきっかけとなりました。

▲児童に説明する五十嵐さん
▲児童に説明する五十嵐さん

▲児童からの質問応答
▲児童からの質問応答

ページトップへ▲